地震時における防虫対策について

こんにちは  

4月14日、4月16日両日熊本地方にて大規模な地震が発生しました。建物は崩壊し、今でも余震が続いています。

ここでは、地震時における防虫対策を説明したいと思います。

まず、これから注意すべきこととしては、季節的な気温の上昇に伴いヒトスジシマカ、アカイエカなど蚊の発生が考えられます。蚊の場合、病原体を媒介するため、細心の注意が必要です。

 蚊を屋内に侵入させないためには、目の細かい網戸を設置することが望ましいです。基本的には20メッシュ以上(1インチの中に何本糸が通っているかという表示。20メッシュの場合は1インチの中に20本糸が通っているということ。)この目合いであれば、飛来虫が侵入することは困難と思われます。

_ZmvqX0R_400x400[1]

防虫に関してのお悩みについては気軽に弊社にご連絡ください。

 

The following two tabs change content below.

ネズミ駆除マスター西山

こんにちは、西山です。 星座(血液型):うお座(A型) 仕事に対して:お客様の立場になって考えて取組ます 性 格:優しい 座右の銘:『初志貫徹』 尊敬する人:夢を叶えている人 趣 味:磯釣り・野球 一 言:信頼されるよう一生懸命がんばります!

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、西山です。 星座(血液型):うお座(A型) 仕事に対して:お客様の立場になって考えて取組ます 性 格:優しい 座右の銘:『初志貫徹』 尊敬する人:夢を叶えている人 趣 味:磯釣り・野球 一 言:信頼されるよう一生懸命がんばります!